【無料動画】同性婚について賛成が反対を上回り過半数ごえに!

最近は朝やお昼のニュースなんかでも同性婚について取り上げることが多くなってきましたね。年前にはおよそ考えられなかった状況ですので、とても嬉しく思います。

年前にはおよそ考えられなかった状況ですので、とても嬉しく思います。テレビでもいわゆるオネエタレントを見ない日はないくらいですし、そういった場での活躍も理解の助長に一役買っているのかもしれません。

テレビでもいわゆるオネエタレントを見ない日はないくらいですし、そういった場での活躍も理解の助長に一役買っているのかもしれません。

また、職場の同僚が同性愛者だった場合、40代の男性管理職で、「嫌だ」と答えた人が71.5%に上りました。調査を行った国立社会保障・人口問題研究所の釜野さおり室長は、「社会的・制度的にはLGBTの存在を認めつつも、身近な存在としては抵抗感を感じているという実態が浮き彫りになった。

調査を行った国立社会保障・人口問題研究所の釜野さおり室長は、「社会的・制度的にはLGBTの存在を認めつつも、身近な存在としては抵抗感を感じているという実態が浮き彫りになった。職場でも、まだ偏見があることも分かり、特に管理職の意識改革が必要だ」と話しています。

職場でも、まだ偏見があることも分かり、特に管理職の意識改革が必要だ」と話しています。

「【無料動画】同性婚について賛成が反対を上回り過半数ごえに!」の続きを見る